Home  Gallery  WeBlog.  Profile  Motorrad
うちの計算機とかIT関連雑記

Cherokee(メインマシン:Linux)
 Abee AS Enclosure S6 (+470W電源)
 Gigabyte EPGA-Z68P-DS3 MotherBoard
 (Intel Z68 Chipset)
 Intel Core i7 2600 3.4GHz
 DDR 3 4096MBx2
 PFU HHK Lite2 (US PC101 USB)

 Logicool M305 OpticalMouse
 Crucial M4-CT128M4SSD2 SATA 128GB
 Hitachi HDS5C303 SATA 3TB x2
 WDC WD30EZRX-00M SATA 3TB x2
 Liteon iHAS120 DVD-Multi
 Realtek RTL8111/8168B (on board)
 nVidia GeForce 8400 GS
 IO-DATA LCD-AD152U 15in UXGA LCD
 OS:Slackware64-13.37(+multilib)


Memphis(ノート:Linux)
 Lenovo Thinkpad X201s
 Intel Core i7 L620
Intel QM57 Express Chipset
 PC3-8500 DDR3 2048MBx2
 Intel SSDSA2M120 SATA 120GB
 Option: US 101keyboard
 OS:Slackware64-13.37(+multilib)

 +Ultra Base
 <- DVD Multi3 GT33N (寸法改造)
 <- Intel SSDSA2M080 SATA 80GB
Windows7 Home Premium 64bit


Marlboro(ノート休眠中:Windows)
IBM Thinkpad X40
(Intel Centrino PC2700 DDR 256MB)
 +PC2700 DDR333 1024MB
 PhotoFast GM18M64E44IDEV4 IDE SSD
 Option: US 101keyboard
 OS:WindowsXP


Printer
 KonicaMinorta Magicolor MC1690MF

Scanner
 FUJITSU ScanSnap S510
 Canon CanoScanN1240U
 Epson GT-7000S (SCSI 休眠中)

UPS
 OKI BY50S

Network
 Logitec LAN-W300N/PR5B x2 (WLAN)
 Panasonic HD-PLC x2 (PLC)
 Buffalo LSW3-GT-5EP (5Port Switch)
 WiMax URoad-7000SS (WiMax)

Misc

Lenobo Thinkpad T60 (おかんマシン)


Asus EeePC 4G (甥っ子マシン)

Buffalo DVSM-PSS58U2-BK (USB-DVD)
外付USB2-HDD(2.5in)(WD 300GB SATA)
外付USB3-HDD(2.5in)(WD 80GB SATA)
Buffalo BSW32KM01H USBカメラ

NEXT >>
12,Jul,12 04:00


某ヨド◯シのポイントが結構
溜まってたので、
偏光フィルタを買い換えました。
前のは掃除の時に傷つけちゃって
ど真ん中に線が入ってたので。
3Mのスタンダードのやつです。
もう少し反射率抑えたいとこですが、
お値段とのトレードオフで
これにしました。
memphisにも付けたかったし。



前のは何処製だったか忘れましたが、
フラットな板状だったので、
単純に立て掛けておけたのですが、
3Mのやつは画面側に向かって湾曲
してるので、止めるものが必要。
テープで止めるのもなんか嫌なので、
ちょいと工作。
4隅にツメを付けてみました。
良い感じに嵌ってます。



mwmphisの分。
marlboroに付けてたやつは
テープ止めだったんですが、
掃除するときに外してると、
左下の液晶が微妙に暗くなって
しまったということもあり、
やはり画面にテープ止めはNG。
フィルタにツメを付けてみました。
ちなみにmarlboroに付いてた
やつは、memphisに乗り換えた時に
X61使ってた人にあげました。



こんな風にディスプレイ端の
枠との隙間に差し込んで固定。



ツメは瞬着でつけてるので、
若干美しくない接合面ですが、
一応透けてますので、このとおり。
テープ止めと大差ない仕上がり。

30,Jun,12 21:34
ファーストサーバさんがエラいことになってますな。
直接は知りませんが、前の会社に居た頃に使ってたデータセンターがIDCFで、
そこの運用サービス部門とも浅からぬ関係だったこともあって、
割と内情が透けて見えるところもあったりもします。
(そういや、IDCFさんはUPS保守中のDC停電事故なんてのもありましたね。
コロケーションしてたホスティング用サーバ何台かふっとばされました・・・)

プログラムのバグとは言ってますが、あそらくは殆どヒューマンエラーでしょう。
中間報告見る限りでは、VMクラスタのホストパッチ作業でGuestを
削除しちゃったといったところではないかと思われ。

・障害サーバが多岐に渡りすぎ。
 また、通常ホスティングサーバをパッチ当てなんてしない。
(客が載せてるアプリなどの動作保証しかねるため、初期状態を保つのが普通。)
 -> 顧客サーバOSのパッチではない。
 -> 仮想サーバ構成でパッチを当てたのはホスト(物理)サーバ。
・障害発生時刻がサービスイン時間帯で、通常こんな時刻にメンテしない。
 ->仮想クラスタなら、クラスタからサーバを分離してメンテできるため
  ありえる話。
・VM◯areのv◯hereに、中間報告にあったようなホストパッチ配布の
 イメージ図があったはず。よく似ている。
 対象サーバ群という呼び方もしっくりくる。
・中間報告にファイル削除コマンドを停止させるための記述漏れと記載。
 ->通常、パッチでそんな記述が考えられないし、OS以下全部削除なんて
  ことは考えられない。
 ->パッチ配布のマクロとかウィザードのことでは。
 ->ホストサーバをクラスタから削除する際に、Guestを他サーバに移して
  削除しないような記述という意味だったらしっくりくる。

てなところが推理の根拠。
当たらずとも遠からずといいったところではないかと。
さらに思い当たるのは、
FSさんの規模から考えて、HPのvSphereソリューションあたりじゃねーの?
なんて。w

20,Jun,12 10:59
CherokeeのHDDが障害。SSD(Crucial M4-CT128M4SSD2)です。
なんかファイルシステムがリードオンリーになってる。
東芝のSSDだと、一定容量を割るとリードオンリーになってデータ保護するような
ことは聞いたことありますが、これもそうなのか?・・・
にしても導入してからそんなに経ってないので、そんなに書き込んで無いはず。
(↓過去ログ見てみたら去年の11月末ですな。MB障害の時。)
で、ググってみたら、こんな記事が・・・
ちなみに買ったのはドスパラです。
堅実にIntel製を買うつもりだったのですが、品切れ中のためこれにしたわけですが、
店員さんに尋ねて出してもらった「オススメ品」だったんですよ・・・おいおい・・・
まぁ、分かっちゃいるんですが、パーツ屋の店員って、その手の情報に詳しい割には、
価値基準がカタログスペックだけなのは勘弁して頂きたい。
耐久試験もしないような会社の製品がIntelの代替だとか、ありえないでしょ。

てことでファームアップデートで復旧。
ついでなので、MB障害時にあらぬ嫌疑を掛けられて余ってた3.5SATAx2を再導入。
バックアップドライブにして通常はスピンダウンしてます。

03,Jun,12 01:07
 客先の社長さんがしきりにBSD押してくるのがウザい。
 事あるごとに「いずれBSDしか認めなくする」だの、
 「やっぱりBSDじゃなきゃダメだ」なんて。
 あくまで2次受け案件なので、1次受け先がLinuxしか運用したことない
 との事なので、「FreeBSDでも立てられますよ?」と言いたいところですが、
 あえてお口にチャック。
 先方さんはサーバーにはそれほど詳しくないらしい。
 なのになんでBSD押しなの?と思って調べてみたら、やはり「マカー」XD
 私も元々386BSD->FreeBSDから入った人なので、やっぱりBSDカーネルへの憧れ
 みたいなものはあります。
 ええ、BSD98でmake worldやってましたよ。
 init系がBSDスタイルなSlackwareに拘るのもその一つ。
 それでもLinuxに乗り換えたのは、1も2も無くドライバ周りの対応でした。
 後はアプリ。一度戻ろうかともしましたが、当時VMWare3.0が使えなかった
 のが大きかったですね。
 なので、BSD派の友人も多いのですが、
 いかんせん最近はOS-X経由の「にわか」BSD信者が増えてて・・・
 NetBSD使ってやろうかな・・・

31,May,12 21:40
 自宅で24h運用してることもあり、Cherokeeの熱対策は気を遣うところなのですが、
 さすがに寝てる時など、五月蝿くてかなわない。
 やはり大きめの径のファンを付けたいところです。
 ということで、筐体を変えました。
 但し、今まで使ってた筐体が23x36x43のコンパクトサイズだったので、
 あまり大きくはしたくない。
 てことで、ちょっとお高価いんですが、Abeeの筐体にしてみました。
 まぁ、前の筐体も15年選手ですし、少しくらい奢っても良いかと。
 EnclosureのS1,S2辺りがサイズ的にはベストなんですが、既に売ってないのと、
 やはり120mmのファンが使いたいこともあり、S6で。
 42x22x35と、ちょっと高さが増えましたが、奥行きが減った分、
 嵩は然程変わらず。
 ただ、中はかなりゆとりができました。空気の流れにも良さげな感じです。
 それと、120mmファンx3、静かです♪

NEXT : 11,May,12 >>
Admin: